2013年11月25日

北海道の雪道対策に

アイス-スパイク【フットケアグッズ.COM】アイス-スパイク
1,260円
雪・氷結路面の安全対策に!!

Ads by 電脳卸


北海道の雪道をなめてかかってはいけません。
いったいこれで何人怪我したことやら…。

北海道で販売されている靴は、大抵滑り止めがある程度されているものが多いですが、本州から来た人だったら、特に凍った道だったら危険きわまりない場合もありますね。
そういう時に、こういった取り付け型スパイクって役に立ちますよ(^_')b
つけてて恥ずかしくないかって?
むしろ北海道みんなら絶対転ばなさそうな雪道にスッ転ぶ方がずっと恥ずかしいと思いますよ(^-^;
これが横断歩道だったらもうねぇ…。

なお、2月あたりの道路だったらこれをつけても転ぶ可能性は大いにあります。
車の運転じゃないですが、スパイクを過信しないで、気をつけるに越したことはありません。
posted by kina at 10:09| Comment(0) | たびのおともグッズ

2013年11月12日

北海道には必須な防寒アイテム?!

北海道は雪でございます。スタッドレスがないと事故ります(/_;)

さてさて、北海道を旅行するなら防寒アイテムは必須なんですが、中でもアウトドア好きの人が重要視する防寒アイテムってなんだと思いますか?
コート等は当たり前ですが…
手袋?これも重要です。
靴?確かに重要です。
腹巻き?必要な人は必要ですね。
カイロ?マフラー?う〜ん(^-^;

…正解は「耳の防寒」なんですよ。

薄着でも意外に耐えられるのですが、耳の防寒を忘れるとものすごく辛いです。
アウトドアを楽しむどころではなくなってしまいます。
そんなわけで、手とか靴のような目につくところの防寒はもちろん大切ですが、耳の防寒を忘れないようにしましょう。
帽子なら、耳まで隠れるようなものをかぶりましょう。



kinaも使ってますが、こういうのは場所を取らないので便利ですよ♪

防寒のやり方ひとつで、冬の北海道の楽しみが文字通り楽しみになるか苦痛になるか、全然違ってきます。
どうせなら、冬の北海道を楽しみましょうよ。
posted by kina at 15:52| Comment(0) | たびのおともグッズ

2013年09月02日

旅のプロの荷物は

kinaの周囲の「旅慣れた人」は荷物を極限まで減らすことを考えてます。

旅先で長靴が必要になったら?
「速攻ホーマックでしょ」
洗濯物はどうするんだ?
「コインランドリーがあるっしょや。」
雨が降ってる、傘は…と思って見た人の上着はしっかりちゃっかりゴアテックスとかね(*^m^*)

荷物が多いと、行動範囲がどうしても狭くなるので、旅好きな人は必要最小限の荷物で旅をしてますね。
そんで、リュックを使ってます。
タオルはガーゼタイプにして重さと容量を減らすとか、Tシャツも洗ってすぐに乾くものを使うとか、すぐに手に入るもので安いものは現地調達する…ということもあって、かなり工夫しているのがわかります。

え、kinaが旅に持っていくものですか?
お金や携帯電話を抜かせば、洗面道具に着替え(スパッツ・レギンズ系で荷物のかさを減らす)、ちょっとした薬と防寒対策のためのストール、携帯マグは最低限持ちますよ。
ストールは身体に羽織ればかさばることはないし。
今使ってるiphoneは電池の持ちが良いし、JRの旅のおともの本は、軽くて小さいのは基本ですね♪



雨の多い時期なら、ゴアテックスの上着はカッパも兼ねるから重宝しますよ(*^m^*)
posted by kina at 18:25| Comment(0) | たびのおともグッズ

2013年04月11日

チャリダーはまだ早いか?

シーズンになると、北海道を自転車で旅する人がいます。
「チャリダー」って言いますね。
テントを積んで野宿メインで行く人、とほ宿とかYH(ユースホステル)を使いながら行く人…いろいろです。
話をしてみると、みんないろんなエピソードがあって面白いんですよo(^-^)o
そういうのを聞くたびに「ああ、旅っていいよなぁ。北海道っていいよなぁ」って思います。

kinaも一度自転車で旅に出たいけど…根性なしだから(/_;)





もちろん、チャリは自分で持っていって、日ごろからチャリも自分自身もメンテナンスは必要ですけど、例えばチャリだけ宿に送ってそこからスタートとか、ローカル線なら折り畳みチャリ使ってJRやバスで輪行という手段もあります♪
宿によっては、近場を見て回るのにレンタチャリしてくれるところもありますし。

kinaも、一度やってみたいよなぁ…。
posted by kina at 11:11| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年10月11日

北海道の田舎を歩くには

北海道の田舎を旅しようと思ったら、かなりの不便を覚悟しなければならないのが現実(>_<)。
バスも1日3本とか、場合によっては「バスすら通ってないし」ってところもあります。
チャリで旅するのもいいけれど…時間がかかりますので…

そんな場合には、レンタカーに頼るのがよろしいかと。



最短1時間前予約がOKなマツダレンタカーなら、思い立ったがいろんなところに行けますよね♪
これなら、せたな町の太田とかモッタ岬の、日本で一番高い灯台のところまで行けちゃいますし♪

何だったら、折りたたみのチャリもレンタカーに積んじゃえば、行動範囲はもっと広くなります。



有名な観光地ではなくても、北海道はとっても楽しいです。
あなただけの北海道を、ぜひ見つけてくださいねo(^-^)o
posted by kina at 09:06| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年05月18日

クルマを運転して旅行するなら…

北海道は自動車を運転しながら旅するのは楽しい場所だと思います。
もちろん、制限速度は守る必要はありますけどね。
中には「普段はクルマを使ってなくて、北海道を旅する時だけクルマを使う」という人もいると思います。

そういう方だったら、普通の自動車保険は結構高いかもしれませんよね。

今は、東京海上日動でもこんなの出してるんですよ(*^m^*)


東京海上グループの安心品質を、ネット価格で。/イーデザイン損保の自動車保険

東京海上はkinaも使っている、高品質の自動車保険です。
それをお安く提供しているの♪
「あまり使わない」という方なら、ネットの保険がお勧めだよな〜、なんて思ったりもするし。


あ、実は奥尻近辺の人はみんな知っているんですが、津波の時は車両保険は適用外だったりします。ちゃんと自動車保険に「津波や噴火、地震でクルマが壊れても保険が適用になります」という特約をつけないと…保険がおりません。
気をつけてくださいね。
posted by kina at 17:07| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年05月16日

がま口の小銭入れは便利!!

自販機はエコじゃないから無視するとしても、旅をしていると「小銭だけが必要」ってことはよくありますよね?
例えばアイスを買う時、温泉に入る時、バスやJRを使うとき…などなど。
いちいち大きな財布を取り出すのは面倒な時、大きな財布を持ち歩きたくない時はあると思います。

kinaも最近気がついたんですが、ミニサイズのがま口を小銭入れに使うってすんごい便利なんですよ。
もちろん、小銭が取り出しやすい…って、そんなこと「だけ」ではなくて。



小さい小銭入れなら、キーホルダーをつけてしまえば…「クルマなどの鍵と一緒に持ち歩くことができる」んですよ!!
kinaも試したんですが、これがまたすんごい便利で♪

「これ、意外と使えるワザだ!!」なんて思ってしまいました(大げさ?)


でも、やってみたらその「便利さ」がわかると思います。
一度試してみても損はしないと思いますよ。
posted by kina at 19:58| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年04月23日

チャリを持って旅をする?!

…チャリダーになれ、ということではなく(^-^;

kinaは北海道を旅するなら、JRかバスかクルマを使うタイプですが、クルマで旅行するならチャリを持って行きたいと思うタイプです。
チャリなら、クルマでも入れないようなところに入ることもできるし、徒歩よりは移動距離が稼げるから、YHとかクルマを置いて、あとはチャリで周囲を散策ってこともできるんですよ♪
もちろん「チャリで遠出をしてみる」なんて冒険もできますけどね。

さすがにチャリダーさんほどの体力と根性はないので(>_<)、どうしても大きな移動はクルマなどに頼ってしまいますけどね。


これくらいのチャリなら、簡単に車に入ってしまいます。
タイヤが小さい分、漕ぐのも大変だけど、それでもクルマから見るよりずっといろんなものが見えてくるんですよ。

のんびり羊蹄山を見ながら、芽吹いた草花を見たり。
積丹の海岸線をゆっくり楽しんだり。
地元の人と交流したり。


…最高に楽しい!!

ちょっとでかいけど、旅のおともにチャリってなかなかいいもんです(*^m^*)
posted by kina at 08:32| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年04月14日

ガソリンを少しお安くできるカード

ひろ〜い北海道を旅してると…クルマだったら、まぁガソリン代がかかるわけですよ。
少しでもガソリン代を安くしたい…と思ったら、こんなカードを活用するのもありかと。





よくある「このカードを使ってガソリンを入れたら、少し安くなる」っていうのなんですけど…「コスモ・ザ・オーパス」の「エコ」なら、環境保全活動にコスモ石油が資金を提供するんですよ。
なかなかいいでしょ(o^-')b

コスモ・ザ・カード・オーパス

エコに気をつけたい方にもおすすめなカードです♪
posted by kina at 12:05| Comment(0) | たびのおともグッズ

2011年03月02日

旅の期間中のお肌の保護に

旅を楽しめる結構大きな要素は…「荷物をどれだけ少なくできるか?」も大切なひとつだと思ってます。
荷物が多いと、動くのが億劫。
動くのが億劫だと、活動範囲が小さくなる。
だから、荷物はできるだけ少なくしたいです。

…そんなわけで、こういうのを活用したりもします。



やっぱり女の子ですもの、お肌をきれいに保つのは大事♪
ここのパックは、日焼け後の手入れには最強だと思ってます。

後は、裏ガーゼタオルとか、携帯マグ+ティーバックとか、個別包装した洗剤とか、ストールかな?
個別包装している洗剤があれば、その分持って行く服を減らせます。
ストールがあったら、寒暖の調整がしやすいから、その分服を減らせます。
ね、こうしたら…意外と荷物は減らせるんですよo(^-^)o

もちろん、kinaよりすごい旅人なら、kina以上にあっと驚く「荷物減らし方法」を知ってるんですけどね♪
posted by kina at 18:26| Comment(0) | たびのおともグッズ