2014年05月27日

夷王山まつりとばんえい競馬

上ノ国町は北海道の中でも早くから開けた場所で、安東水軍や松前藩主とも関わりが深い場所です。
6/14〜15日にかけて、上ノ国町で行われるイベントが「夷王山まつり」。
会場は上ノ国から遠くせたな町大成地区まで見渡せる高台です。

詳細はこちらからどうぞ。
http://www.kaminokuni.jp/event/event_iouzan.html

上ノ国町のおいしいものが食べられたり、歌謡ショーも楽しめるのですが…北海道と言ったらやっぱりばんえい競馬でしょ!!
道南地域で育てられているばんばの馬の競争が見られます。
競馬のように「速さ」だけを競うのではなく、重さ1tもあるおもりをそりに載せ、速さだけではなくて力強さも競う、開拓の名残を残した、世界でも北海道にしかない競馬です。
競馬の本拠地、イギリスやフランスにもないんですよ。

ばんえい競馬の雰囲気を堪能したい方はぜひ上ノ国町へ♪



上ノ国町は漁業の町で、おいしい海産物がたくさんあります♪
船を出してくれる宿もありますよ。
posted by kina at 11:43| Comment(0) | ばんえい競馬

2012年02月16日

大地のファンファーレ

いよいよ明日の夜8:00から、2週連続でNHKで北海道発スペシャルドラマ「大地のファンファーレ」が放送されます。
世界でも北海道にしかない「ばんえい競馬」を舞台にした、高良健吾ドラマ初主演のドラマです。
高良健吾さん演じる新米ばんえい競馬騎手の成長物語です。
個人的には、赤木春恵さんの登場がおいしいかも…NHK北海道、金かけてんな〜。

ドラマ「おひさま」を欠かさず見ていたままが注目しているのはもちろんですが、草ばんえい競馬の馬主+調教師でもあるうちのぱぱも興味しんしんなようで、予告編を見ながら、高良健吾さんや寺脇康文さんの姿をやれ「へっぴり腰」だの「試合している最中に他の馬の動きに気をとられるなんて、騎手としてありえない」などと言いたい放題。
「明らかにドラマの演出ですってば」と娘kinaから苦笑されてたり…(^-^;
老いたりとはいえ、ばんえい競馬が心底好きなのね、ぱぱなんて思ってます。

どうかみなさん、ベテラン騎手を演じる寺脇康文さんの堂々とした態度と高良健吾さんの成長っぷりを見てあげてください。
寺脇さんも高良さんも、練習開始当初は明らかにわかるくらい、かなりへっぴり腰だったの…(ぉぃ)。
いや、怖かったと思うよ。
ばんえいの馬って、サラブレッドは話にならないくらいでかいしね。


ばんえい競馬のことが、みなさまに少しでも伝わってたら嬉しいな(*^m^*)

楽天競馬
でもばんえい競馬をやることができますよ〜。
posted by kina at 11:09| Comment(0) | ばんえい競馬

2011年10月20日

来年2月にNHKでばんえい競馬を舞台にしたドラマが放送されます♪

ちょっと気が早いんですが、来年の2月に、北海道にしかないばんえい競馬を舞台にした、NHK札幌放送局が作ったドラマが放送されます。

「大地のファンファーレ」といいまして。

主演は高良健吾さん、寺脇康文さん…という、朝のドラマ「おひさま」の登場人物が抜擢されてます。

…で、その撮影シーンも紹介されてるわけなんですが…ばんえい競馬に深く携わっているkinaぱぱは、高良健吾さんの手綱捌きを見て…

「へっぴり腰」と(^-^;

…うん、高良健吾さんの気持ちはよくわかる。
だって、怖いもんね。
ばんえいの馬って、サラブレッドなんか目じゃないくらいでかいもんね。
そりゃあへっぴり腰にもなるさ。




さて、この高良健吾さん、ドラマの撮影の時にはどんな姿勢で馬に乗るんでしょうか?
ひそかに楽しみにしています。
posted by kina at 16:21| Comment(0) | ばんえい競馬

2011年06月14日

やったね、ゴールデンバージ♪

mixiのニュースで知りましたが、ばんえい競馬のゴールデンバージという馬が復帰レースで勝利して、この馬が持ってる最高齢勝利記録を塗り替えたとのこと。

…って、14歳ですよ。14歳。

率直に言って「ありえね〜」ってkinaは思いました(馬主さん、調教師さんごめんなさい)。
普通の馬だったらとっくの昔に引退してます。
ばんえいだって、それは同じだし。

ばんえいの馬を持ってるkinaぱぱにこのことを話したところ、勝利自体は知らなかったものの「ああ、ゴールデンバージだべ」と即答。
しかも、kinaは馬の名前が出てこずに「う〜ん」と考え込んでたのに、父はkinaが答える前に即答したんですよ。
しかも、その馬を引き取った調教師さんの名前まで即答していたの。
もちろん、一切何も見ないで即答。
…父はすごいと改めて思いました(ぉぃ)。

こんな強い馬がいて、それを愛する人たちがいて…なんだか嬉しくなりますよねo(^-^)o

楽天競馬
でも、ばんえい競馬ができるんですよ。
普通の競馬とは違う競馬を、北海道にしかない競馬を楽しんでみませんか?
posted by kina at 13:55| Comment(0) | ばんえい競馬

2011年05月07日

ばんえい競馬をネットで楽しむ♪




【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!



楽天競馬は全国の競馬場の馬券をネットで購入できるんです。
「さすがにばんえい競馬はないべ」と思って見てみたら…ちゃんと「帯広競馬」としてばんえい競馬が扱っていたのでびっくり。
しかも、ばんえいの騎手やスーパーペガサスのことまで載ってるじゃないですか♪
スーパーペガサスはよく見る馬なんで、嬉しい!!

普通の競馬もいいんですが、ばんえい競馬はスピードだけではありません。
普通の競馬では競われない「力」も必要になります。
そして、kinaは裏方さんの姿も小さいころから見てるんで、ばんえい競馬にはやっぱり思い入れがあります。

帯広に来たら、ぜひばんえい競馬を見に行ってください。
難しい方は、このサイトで楽しんでください(^-^;

ばんえい競馬は世界にひとつしかない、貴重な遺産なのですから。
posted by kina at 11:03| Comment(0) | ばんえい競馬

2010年05月27日

夷(えびす)の王の下で、ばんえい競馬を

「ばんえい競馬」とは、北海道にしかない独自の競馬でして。
普通の競馬は速さを競いますが、ばんえい競馬は1t近くあるそりをひっぱって、2個の坂道の障害を乗り越えて、一番早くゴールした馬が勝ち、という競馬です。
普通のの競馬と迫力が違う…らしいです(kinaは、逆に普通の競馬というのを見たことがありません)。

一時期、存続が危ぶまれて、kinaもはらはらしていましたが、ソフトバンクと帯広市の英断で存続が決定しました。
…ホント、あの時は嬉しかったです。
あちこちにお礼メールしまくった気が…(ぉぃ)。

ばんえい競馬は草ばんばも盛んで、さすがに一時期よりは少なくなりましたが、あちこちでやってるんですよo(^-^)o
お昼前になると、ポニーのばんば(ばんえい競馬の略)もあって、それはすんごくかわいいの♪
ばんえいにでてる馬や騎手さんもきたりします。

6/13には上ノ国の夷王山で、8月になったら共和町でかかし祭りの時にばんばがあるんですよ。
kinaぱぱが「行く」って行ってましたもん。
夷王とは、松前藩のご先祖様、武田信広さんのことです。
夷王山にこの方のお墓があるんですよ。

あ、ちなみに上ノ国には温泉が2か所あります。
ドライブがてら、6/13にばんえい競馬にきてみませんか?
posted by kina at 22:46| Comment(0) | ばんえい競馬

2010年01月17日

岩見沢の特産品

「道南ききあるき」といいつつ、のっけから「道東は帯広がメインのばんえい競馬ってどうよ?」と思いますが(汗)。

岩見沢市という街があります。
ここは、以前ばんえい競馬が開催されてた関係上、意外かつすごい特産品があります。

…革製品(^-^)g"。

ばんえい競馬って、見た目以上に皮革製品が使われるから、こういうのも発達するんじゃないかな?

ソメス・サドル」はもちろんですが、kinaのぱぱは岩見沢市で作ってもらったベルト持ってました。
頻繁に使っても、さくっと20年経っても使えるんですよ。
しかも、お値段1000円くらいなの(^-^;
すっごいお得。
今はやってないかもしれませんが。

kinaも1500円で作ってもらいましたが…7年使えました。
最後は無くしてしまったのですが、なくさなかったらまだまだ使えたと思いますよ。

あまり有名ではないですが、北海道の革製品はオススメかもね♪
posted by kina at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ばんえい競馬

ばんえい競馬ってなに?

北海道には「ばんえい競馬」という、世界でも北海道にしかない競馬があるの。

速さを競うのではなく、重いそりを引っ張り、力強さを競うのです。
馬はサラブレッドなんて上品なものではなく、北海道の開拓を支えてきた馬たちの子孫です。
道産子とか、フランスのペルシュロン産の馬の血が入ってます。
すっごい迫力ですぜ(^-^)g"

…かくいうkinaのおとーたまも、長年ばんえい競馬に携わった人なんで、kinaも割と詳しいのですよ。

一時期存続が危ぶまれたこともありましたが、熱心なファンとソフトバンクのお陰で存続されました。
本当にみなさま、ありがとうございました。

今も帯広でばんえい競馬やってますし、地方の町でもばんばは開催されてます。
帯広に行ったら、ぜひばんえい競馬にも足を運んで、北海道にしかない競馬をみてくださいね♪
posted by kina at 15:54| Comment(0) | ばんえい競馬