2014年12月18日

楽しい楽しい冬の遊び♪

冬の遊び…と言ったら、たいていは「スキー」「スノボ」と思われるかもしれませんが、それだけでは済まないのが北海道(*^m^*)。

冬の楽しすぎる遊び…やっぱり雪合戦♪
国際大会もたまに開かれていますが、単純に「相手に雪玉をぶつける」というのもかなり楽しいものです。
雪合戦にはまる「大人」は多いみたいですよ。

kinaが好きなのは「クロスカントリースキー(クロカン)」。
ノルディック複合の競技のひとつでもありますよね。
「競技」としてやるんだったらあんまり楽しくなさそうですが、「バックカントリー」と言って、夏に人が入らなさそうなところでも、クロスカントリースキーやかんじきをはいていくと、入れるところがあるんです。
そういうところに行って風景を楽しむ…これに勝る冬の楽しみってそうそうはないと思うんです。

クロカンなら敷居が高いと思うかもしれませんが、かんじき、ハイカラに言うとスノーシューも楽しいです。



新雪の中でも沈まずに歩いていけるので、夏は段差で入れなかったようなところも楽に入っていけるんです。
夏では楽しめない光景を楽しむことができます。
大自然の作り出した奇跡に、時間を忘れてしまうこともあるかもしれません。

…というわけで、冬でも北海道は十分に楽しいです(*^m^*)。
そんな楽しみを味わってみませんか?
posted by kina at 18:48| Comment(0) | イベント

2014年08月19日

共和のかかし祭り

8/23、24と北海道の後志地方にある共和町では「かかし祭り」が開かれます。
主役は案山子です。かかし。
町の有志の人が作ったかかしだらけになる2日間(^-^;

中には「…それ、却って鳥が寄ってくるんじゃないのか…?」と思うかかしとか、「でかいのはいいけれど、農作物の成長の邪魔になるとしか思えないんだけど…」というかかしまで、とにかくかかしを楽しむことができます。
会場には町中の飲食店が揃って、おいしいものもたくさん食べられるのが嬉しいですね♪
何より、共和町の特産品、らいでんスイカとらいでんメロンの格安販売がありまして…結構試食ができるという…(ぉぃ)。



他にも、後志地方でも規模の大きいばんけい競馬大会の開催、子どもに大人気の戦隊モノのショー、それから「お嬢さん」に大人気の歌謡ショーが楽しめるという、中々に楽しいお祭りです。

kinaも行ってきて…メロンでも食べようかしら?
当日は晴れるといいですね。
posted by kina at 12:40| Comment(0) | イベント

2014年05月14日

日曜日にはあわびが待ってる八雲町?!

北海道の八雲町といえば、日本で唯一日本海と太平洋(噴火湾)のふたつの海に面している町です。
5/18にはこの八雲町熊石平地区で「休養村祭り」というのがありまして…メインは「アワビ」(*^m^*)。

八雲町(旧熊石町)ではアワビの養殖が盛んでございまして、当日は「生アワビ丼」や「アワビ弁当」が格安で振る舞われます。
もちろんアワビが安く手に入りますし、kinaにはある種のトラウマになってる「アワビつかみどり券入り餅まき」も行われます。
当日は八雲町のいろんなお店が出店するので見ていて楽しいし、温泉やプール、ステージやお子様向けのアトラクションやアスレチックもあるので家族みんなで楽しめますよ。

もちろん、お目当てはアワビ一択でしょうけど…(^-^;

この間、ちょっと用事があって会場近くをうろうろする羽目になりましたが、桜の開花が早すぎて、例年のような「桜の下でアワビ」というのは難しいかもしれません。

休養村祭りの会場は函館からクルマで約2時間、札幌からだと高速を八雲で降りて、約1時間。
道も少しは(ぉぃ)良くなりましたので、前に比べて来やすくなったんじゃないかと思います(^-^;



クルマがなくてもおぼこ荘からバスがあるので、それで休養村祭りを楽しむ、というのもありだと思います♪
posted by kina at 09:54| Comment(0) | イベント

2014年02月04日

冬の北海道の、雪と寒さを楽しむ♪

普通の生活なら「雪」とか「寒さ」って、大抵は厄介であり、ハンディになりがちですが…冬で雪があるから、寒さが強いから楽しめるイベントもあります。

一番メジャーなのは札幌雪祭りですね♪

それだけでなくて、小樽の雪あかりの道もあるし、支笏湖の氷とう祭り、陸別のしばれフェスティバルなんてのもあります。
ご当地のおいしい料理も楽しみですね。
札幌なら定山渓、小樽、支笏湖なら温泉も有り難い。

こういう、普段だったら厄介と思うものを逆手に取って楽しむっていうのも面白いですよね(*^m^*)。
こういうイベントに参加するのは良いのですが、防寒対策はお忘れなく。
思った以上に冷えますから、携帯カイロなんかはもちろんですが、手袋、耳当ては必須です。

複数の場所を回りたいなら、国内旅行予約は

るるぶトラベル
が良いんじゃないかな?
あ、でも今の時期のレンタカーは気をつけてくださいね。
できれば公共交通機関を利用しましょう。
なれない雪道の運転は…絶対お勧めしません。
posted by kina at 08:24| Comment(0) | イベント

2014年01月20日

今だから江差を楽しもう

kinaも小さいころは何度もお世話になったJR江差線の江差〜木古内間が今年の5月で廃止になります(/_;)。
廃止になる前に…と、今江差線で移動する方が多数いるそうで。

もっと前に乗ってくれよ…というkinaの魂の叫びはまぁスルーするとして(^-^;

「江差」といえばやっぱり8月の姥神大神宮祭に併せて行ってみたいと思うかもしれませんが、今年は逆に今の時期に天候を見て江差を楽しむのも良いんじゃないかと思います。
JR江差線目当てなのはもちろんでしょうけど(ぉぃ)、江差追分、そして江差の強い「たば風」を感じてみてはどうでしょうか?
江差は海の街です。今しか食べられない海産物もあります。

それに…GWになったらJR江差線は混むのがもう見えてますからね…。

江差にはこんな素敵な宿もあります(*^m^*)



なお、今の時期なら吹雪などでJRが遅れたり運休したりすることもあるので、天候を見て、余裕を持ったプランで旅をした方が良いかと。
posted by kina at 09:09| Comment(0) | イベント

2013年05月13日

5/19はあわびフェスティバル♪

八雲町といえば、噴火湾と日本海の二つの海を持つ町だったりします。
…ま、平成の大合併で八雲町と旧熊石町が合併したからなんだけど(^-^;

その八雲町で5/19に「あわびフェスティバル」というイベントがあります。

もちろん主役はあわび!!

生あわび丼から似たあわびのお弁当、アワビのつかみ取り、あわびラーメン、アワビの引換券の入った餅まき…とにかくアワビづくし(^-^;
熊石は「ひらたない温泉」という温泉がありまして、その温泉を利用したあわびの養殖が盛んなんです。
それで、毎年5月にあわびのお祭りをする…と。

八雲と合併してからは、お祭りの規模も大きくなりまして…すごいことになってます(^-^;

ちなみに、あわびフェスティバルの会場の近くにはひらたない温泉、ちょっと離れるけどおぼこ荘という温泉もあります♪
アワビに舌鼓を打って、温泉に入るっていうのもよろしいかと…。



また、会場は交通の便があまり良くないので、クルマが無い人はレンタカーを使った方が良いかも。
るるぶトラベルなら、宿と一緒にレンタカーも借りられるのでお勧めです。



posted by kina at 19:34| Comment(0) | イベント

2013年01月19日

この時期楽しいクロスカントリーo(^-^)o

「雪」というと、嫌がられる向きも多いんですが、雪が降ったらできることもあります。
雪だるまやかまくら…もそうなんですが…

雪が降ることで、夏なら行けそうもないところが行けるようになったりするんですよ(*^m^*)
…もちろん、ガイドさんの案内は必須です(特に初心者は)

そんなわけで、この時期になったらkinaはクロスカントリースキーをはき、ウインドブレーカーを着て水筒を持って、クロスカントリーを楽しむわけですo(^-^)o

これがまた、とっても楽しくて!!
要はスキーを履いてお散歩するわけですから結構な運動量になります→カラダが温かくなるので→最後にはウインドブレーカー(上)は脱いでしまったりなんて当たり前で(^-^;

クロスカントリーのコースもあるんですが、圧巻は(もちろんガイド付き)で普段は歩けないような自然の中をクロスカントリースキーでお散歩する「バックカントリー」!!
普段お目にかかれないような景色を見るのは、自然の不思議さを嫌というほど体感できるかと。
…もちろん、準備を怠ったり甘く見たときには、場合によっては生命と引き換えで「自然の猛威」を嫌というほど体感する羽目になりますが…。

最近はスノーシューでバックカントリーを楽しむ方も多いです。
スキーやスノボはもちろんですが、自然の中に入れてもらうスキーも面白いですよo(^-^)o

posted by kina at 10:07| Comment(0) | イベント

2012年10月21日

鉄分(^-^;

友達が「鉄分」の話をしていて「貧血?」と思ったら…「鉄道」の鉄だったんですね。
思わず笑ってしまいました(^-^;

現在JR北海道では小樽〜ニセコと函館〜大沼で期間限定でSLを走らせています。
時間帯はわかっているので見に行けば、そこには鉄分を補おうとする老若男女がカメラを片手にちらほら…。

kinaはそれほど鉄分は高くないのですが、それでもローカル線を見たらそのまま乗っていきたい衝動にかられます。
もう少しで小さなころに散々お世話になった江差線も廃止になるかもしれないので、その前に一度乗っておきたいしね。


そして、北海道の鉄分を補うならこの本(*^m^*)




小樽は銭函にある「小さな旅の博物館」通称:ちいたびもあなたの鉄分を癒してくれるでしょう(^-^;

ところで、今は廃線になっているところを歩く「鉄分補給」もなかなか楽しいもんです。
みなさんも、楽しく「鉄分」が補給できますように(^-^;
posted by kina at 20:23| Comment(0) | イベント

2012年04月10日

せたなの夕市

kinaはせたなの夕市が好きだったりします。
夕方にやる市場だから…夕市(^-^;

せたなは海の町、海産物が揃ってますo(^-^)o
この前みたのはアンコウのとも和えとか、とびっきり新鮮なホタテとか昆布とか…。
もちろん、時期によっても種類は異なります。
安くておいしくて新鮮なお魚がた〜くさん♪
人もた〜くさん(^-^;
珍しいものもあるので、見ていて楽しいです。

詳しくは…せたな町の人に聞いてみてください。
人が殺到するのは嫌だから、kinaはなるべく教えたくないかも…。

せたな町はアクセスが不便なので、やっぱりクルマがいいと思います。



るるぶトラベルなら、レンタカーもセットで借りられますよ♪
posted by kina at 19:27| Comment(0) | イベント

2011年05月11日

5/15は熊石のあわびフェスティバル!!

5/15は八雲町のひらたない荘の特設会場で「あわびフェスティバル」という、素敵なお祭りがあります。
八雲町の熊石地区はあわびの養殖が盛んで、そのあわびをPRするためのお祭りです。

え〜っと、生あわび丼やら焼きあわびからあわびラーメンから…とにかくあわび尽くしo(^-^)o


一番の圧巻は「餅まき」なんですが、中に「あわびつかみとり放題参加券」が入っておりまして、おばちゃん方がハッスルするの何の。


…おこちゃまはとてもじゃないけどけがが心配で参加されられないと思うくらいで…(・・;)

とにもかくにも、新鮮なあわびや他の海産物も楽しみたい方、熊石あわびフェスティバルへ行ってみませんか?


…ちなみに、八雲町は「銀婚湯」「おぼこ荘」「ひらたない荘」「見市温泉」と温泉もたくさんありますので、帰りに温泉に行くという楽しみ方もありまっせ(o^-')b
posted by kina at 10:15| Comment(0) | イベント