2010年05月27日

夷(えびす)の王の下で、ばんえい競馬を

「ばんえい競馬」とは、北海道にしかない独自の競馬でして。
普通の競馬は速さを競いますが、ばんえい競馬は1t近くあるそりをひっぱって、2個の坂道の障害を乗り越えて、一番早くゴールした馬が勝ち、という競馬です。
普通のの競馬と迫力が違う…らしいです(kinaは、逆に普通の競馬というのを見たことがありません)。

一時期、存続が危ぶまれて、kinaもはらはらしていましたが、ソフトバンクと帯広市の英断で存続が決定しました。
…ホント、あの時は嬉しかったです。
あちこちにお礼メールしまくった気が…(ぉぃ)。

ばんえい競馬は草ばんばも盛んで、さすがに一時期よりは少なくなりましたが、あちこちでやってるんですよo(^-^)o
お昼前になると、ポニーのばんば(ばんえい競馬の略)もあって、それはすんごくかわいいの♪
ばんえいにでてる馬や騎手さんもきたりします。

6/13には上ノ国の夷王山で、8月になったら共和町でかかし祭りの時にばんばがあるんですよ。
kinaぱぱが「行く」って行ってましたもん。
夷王とは、松前藩のご先祖様、武田信広さんのことです。
夷王山にこの方のお墓があるんですよ。

あ、ちなみに上ノ国には温泉が2か所あります。
ドライブがてら、6/13にばんえい競馬にきてみませんか?
posted by kina at 22:46| Comment(0) | ばんえい競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: