2015年01月13日

この時期限定のファーストフード?!

「北海道にしかないファーストフード」といえば、真っ先に「ラッキーピエロ」という答えが返ってくるかと思いますが、kinaが小さい頃は、冬にしか食べられないファーストフード的なものがありました。

それは…北海道を一歩出たら「さつま揚げ」と名前が付けられる揚げたかまぼこ。
kinaのところでは「天かま」と呼んでいました。



主原料のすけそうだらの旬が冬なので、冬限定でおいしいできたてのさつま揚げ(天かま)を食べることができたんです。
そのおいしいことと言ったら…kinaと兄貴のせんねん君で一気にさつま揚げを5枚食べて、親に怒られたこともありましたね〜(^-^;

俗にいう「できたてのかまぼこ」「できたてのさつま揚げ」といえば小樽のかま栄が有名ですが、あそこまでメジャーでなくても、小さな港町で揚げたてのかまぼこ(さつま揚げ)を売っているところがちょこちょこあります。
揚げたてほかほかのさつま揚げって、本当においしいです。
この時期だから楽しめる味を楽しんでほしいです。
posted by kina at 19:29| Comment(0) | 海産物

2015年01月06日

道産のそばととーちゃん(^_^;



明けましておめでとうございます。
今年も「道南ききあるき」をどうぞよろしくお願いします。

kinaはうどんの方が好きなのですが、kinaのぱぱ様はお蕎麦が大好き。
年越しにはもちろんお蕎麦を食べました。
蕎麦のつゆは親戚の食堂からとびきりおいしい蕎麦つゆを作ってもらったのでこちらは問題ないですが…お父上、蕎麦の茹で方にものすごく注文が多く(^_^;
「もっとお湯がいるだろう」だの「もっと茹でないのか?!」だのうるさいうるさい…。

ですが、茹で上がったお蕎麦はとてもおいしく、ぱぱ様は「うまいうまい」とたくさん食べてました。
ぱぱ様、そんなにお蕎麦が好きなんだね…(^-^;

今年は地産地消とばかりに、北海道の地元のそば粉からできたお蕎麦を使ってみたのです。
ホント、おいしかったです。
地元のものを地元で食べると何が良いかって…エコに貢献するんですよね。

お蕎麦を食べるならつゆにこだわるのは当然のこと、地産地消で地元のおいしい蕎麦を使って食べてみたら…きっとおいしいと思います♪
posted by kina at 09:26| Comment(0) | 農産物