2014年01月29日

人力車で小樽を散策する

この前、インナーチャイルドを癒すという名目で小樽に行きました。
お昼ご飯とパフェを食べて、ぶらぶらと運河通り沿いを散策していたら、いつもは声をかけられない人力車のお兄さんに「なぜか」声をかけられ、面白そうだったので早速利用してみました(*^m^*)。
kinaが利用していたのはえびす屋さんというところだったかな?
冬でもやってるのはここだけだそうで、すぐにわかると思います。

「冬で人力車?!」と思ったんですが、お兄さんは雪道をさくさく走ってて、結構びっくり(・・;
後で聞いてみたら、長靴に登山用のアイゼンをつけて走ってたそうで。

人力車は何が良いかって、普段できない体験ができる…というのもあるんですが、案内が結構面白いこと。
kinaのような歴史マニアがよだれをたらしそうなマニアックなネタにも対応しているので、歴史にあまり詳しくない方だったらすごく楽しめると思います。

明治以降の北海道の発展の基礎を作ったのが北前船で、明治政府はどっちかというと東京を中心に発展させた…というイメージが強かったですが、意外にも北海道の発展を重視して考えていたようですね。
北海道の陸路・海路はかなり早い時点から整備されていたようです。
…まぁ、当時の帝政ロシアの脅威とか資源確保という観点があったのでしょうけれど。
あと、防火対策のための建物とか、道路拡張のために石造りの建物を曳いた旧安田銀行とか…これは解体せずに移動させた技術にびっくりです。

短い時間でしたが、ものすごく楽しめました。
お兄さん、ありがとうね!!

…で、小樽といえば、やっぱりこれかしら?

posted by kina at 10:13| Comment(0) | 観光名所

2014年01月20日

今だから江差を楽しもう

kinaも小さいころは何度もお世話になったJR江差線の江差〜木古内間が今年の5月で廃止になります(/_;)。
廃止になる前に…と、今江差線で移動する方が多数いるそうで。

もっと前に乗ってくれよ…というkinaの魂の叫びはまぁスルーするとして(^-^;

「江差」といえばやっぱり8月の姥神大神宮祭に併せて行ってみたいと思うかもしれませんが、今年は逆に今の時期に天候を見て江差を楽しむのも良いんじゃないかと思います。
JR江差線目当てなのはもちろんでしょうけど(ぉぃ)、江差追分、そして江差の強い「たば風」を感じてみてはどうでしょうか?
江差は海の街です。今しか食べられない海産物もあります。

それに…GWになったらJR江差線は混むのがもう見えてますからね…。

江差にはこんな素敵な宿もあります(*^m^*)



なお、今の時期なら吹雪などでJRが遅れたり運休したりすることもあるので、天候を見て、余裕を持ったプランで旅をした方が良いかと。
posted by kina at 09:09| Comment(0) | イベント

2014年01月06日

冬はスキーを楽しもう♪

今年はソチオリンピックもありますから、スキーの競技を目にすることも多いと思います。
kina的には普通にスキーとかスノボも良いですが…やっぱりクロスカントリースキー!!

俗にいう「歩くスキー」ってやつです。

雪の中で歩く…とは言っても、最終的には汗だくになってウエアを脱ぐくらいの運動量になります。
コースの中をてくてく歩きまくるのもありますが、最高に楽しいのは、温泉道具を車の中に詰んで自然の中を歩きまくるクロカン(*^m^*)。
その後はもちろん、冷えたカラダを温泉で温めて帰宅です。
雪が降ると行動半径が狭くなるのは一面正解なのですが、雪が降ると普段行けない場所まで足を伸ばせる場合もあるんですね〜♪
危険の有無の判断は必要ですけど、普段人が入れない場所に入るのってなかなかできないものですからね。



クロカンじゃなくてアルペンスキーでも、ニセコだったらゲレンデのすぐそばの宿もありますし…リフト券の割引も結構いろんな方法がありますよ♪
温泉の割引券もゲットできることもありますしね。
posted by kina at 16:19| Comment(0) | 観光名所

2014年01月03日

長谷川水産のたらこはおいしい!!

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も「道南ききあるき」をよろしくお願いします。
kinaの足として、スバルのプレオ君に変わるイスト君もやってきたので、もっと面白くて楽しい情報を提供できたら良いな〜と思ってま

北海道の八雲町といえば牧畜が盛んな場所なんですが、海産物も中々有名です(*^m^*)。
その八雲にある水産会社「長谷川水産のたらこがおいしい」と聞かされ、kina以上のグルメであるkinaぱぱの指令を受けたkinaが直売所を探して買いに行きました。

実家に戻って食べてみたのですが…おいしい。
たらこでも味付けによってものすごくしょっぱいのとか生臭いのがあるのですが、長谷川水産のたらこは塩加減が絶妙で、ものすごくおいしかったんです。
次回、わざわざ遠回りして長谷川水産に寄ってから実家に戻るkinaの姿があったのは言うまでもなく…(^-^;

そんな長谷川水産の直売所「みのり商事」のwebサイトはこちら

たらこがいくら売れても全然構いませんが…kinaのために少しは残しておいてください(ぉぃ)。
posted by kina at 17:09| Comment(0) | 海産物