2013年07月31日

JRの道央圏乗り放題きっぷ♪

北海道は広いです。
移動にもカネがかかります(/_;)

ですが…この時期は、JR北海道で1日乗り放題きっぷが発売されています(*^m^*)
「一日散歩きっぷ」という名前で2,200円。
自由席は乗り放題です。

乗り放題の区間は長万部、新篠津といった道央圏が主になっていますが、それでも新千歳空港から小樽の往復とか、JRで札幌から仁木までさくらんぼを買いに行くとか長万部までかに飯を買う…なんて時は、結構お安く移動できるはず。
新千歳空港から洞爺湖を見つつニセコへ…なんて芸当もできますし♪

主要の駅じゃないと確かに本数も少ないし不便を強いられることもあるでしょうけど、それでもJRで旅を楽しみたい方にはお勧めだと思います♪
詳しくはJR北海道のサイトへどうぞ。

JRのローカル線を使って、荷物を極力持たないで旅をするのって、地味にすんごく楽しいですよ♪
posted by kina at 10:15| Comment(0) | プチ知識

2013年07月30日

夏はらいでんすいかだね!!

kinaにとっての夏の風物詩といえば…やっぱり共和町のらいでんすいかです。



一度、らいでんすいかと普通のスイカの食べ比べをしたのですが…比較にならないくらい、らいでんすいかの方がおいしかった(^-^;

kinaの家族はみんなスイカが好きなので、この時期になりますと、kinaは安いらいでんすいかを求めてあっちのスーパー、こっちのスーパー、そっちの直売所をうろうろするのが恒例です(ぉぃ)。

ちなみに、今年は8/23、24と共和町でかかし祭りがありますが…その時にはらいでんすいかとメロンが格安で手に入るんですよ(*^m^*)

kinaままがいつも楽しみにしている歌手は、香西かおりさんと山内惠介さんです。
祭りの主役の「かかし」もみなさんの想像を超えるようなものまでありますので、かかし祭りに足を伸ばすのもよろしいかと。
posted by kina at 16:51| Comment(0) | 農産物

2013年07月23日

ニセコでおいしいアイスと言えば…

国道5号線は、地味においしいアイスやソフトクリームが目白押しに食べられるルートだったりします。
函館〜七飯のラッキーピエロのシルクソフト、八雲のゆりこの里、黒松内トワ・ヴェール2、蘭越のらんこしアイス、倶知安のルヒエル…どうだ参ったかくらい(^-^;

今回紹介するのは、その中のニセコの高橋牧場のアイスクリームです。



日本でも有数の珍しい乳牛のアイスなんですよ♪
なので、こくがあってとってもおいしいんです(*^m^*)

ニセコのミルク工房に行ったら、アイスクリームだけではなくて米粉のロールケーキやシュークリーム等も楽しめる場所になってますよ♪

ドライブがてら、実は夏でも楽しいニセコに旅しませんか?

2013年07月19日

アイスのおいしい季節♪

本格的にアイスクリームのおいしい季節になりましたねo(^-^)o

もっとも、北海道は寒い冬でも温かい部屋でアイスクリームを食べるのが大好きな人が結構いますが…。



ラ・レトリなかしべつのアイスは北海道でも有名なアイスクリームです。
オホーツク側で生産されています。
道南に住むkinaでもおいそれとは食べられないものだったりします(^-^;

おいしいアイスで暑気払いしましょ♪

2013年07月11日

うにっ!!!

北海道も暑くなってきました…ので、今盆地に行くのがためらわれます(^-^;
盆地、あっついんだもん(ぉぃ)。

というわけで海に行こうと思ったら…今のシーズンはやっぱり「ウニ」ではないかと。
北海道には「エゾバフンウニ(通称ガンゼ)」と「キタムラサキウニ(通称ノナ)」がありますが、おいしいのはガンゼの方らしいですね。

「…らしい」というのは…実はkinaはウニがダメなんです(^-^;
小さいころから採り立てのウニでもダメだったので、多分本質的にウニが嫌いなんだと。

それはともかく、ウニの旬は今ごろです。
ウニが有名なところは積丹を始めとした日本海側とオホーツク海側でしょうか。
ちょっと探せば、ウニ丼を食べさせてくれるお店が結構ありますよ(*^m^*)



「めざせ、ウニ三昧!!」と思うなら…確かここの宿は料理人さんが経営しているから料理の腕はいいはずですよ♪

ちなみに、ガンゼとノナなら、やっぱりガンゼの方が高いです(^-^;
興味のある方は一度食べ比べても良いかと。
kinaは小さいころ、ガンゼよりノナの方が高いと思ってましたが。

ちなみに、ウニに限らず密漁に対して漁師さんは大変厳しいです。
大人しくお店でお金を払った方がおいしく食べられると思いますよ…。
タグ:北海道 ウニ
posted by kina at 15:17| Comment(0) | 海産物

2013年07月10日

政治家はアイスクリームがお好き?

こないだ、麻生太郎副総理がローソンのど真ん前でとってもかっこ良くアイスクリームを食べて話題になってましたね(^-^;
どうも麻生さんはそもそもアイスが好きなようで、アイスを食べているところを何度かカメラに撮られてます。
何はともあれ、ローソンのド真ん前で副総理がかっこ良くアイス食べてたら…びっくりですよね。

話は変わりまして、北海道選出の代議士町村信孝さんのご実家は牧場で、結構有名なこんなアイスも作っています。
おいしいですよ♪



札幌の大通りに直営店があって…いつも食べたいと思うけど素通りしちゃうんですけどね(^-^;

これを麻生さんに持っていったら、麻生さんはどんな格好で食べるのか…ちょっと興味があったりします(*^m^*)

2013年07月08日

北海道お勧めの海水浴場は?

北海道もそろそろ暑くなりまして…海水浴のシーズンになります♪
北海道でも海水浴場はいろいろあるのですが、乙部町の「海のプール」が一番お勧め♪
思いっきり海の中にあって、駐車場は広く設備はばっちりで、監視員が複数名常駐しているので区域内で泳ぐならお子様連れでも安心できるんじゃないかと思います…区域内であれば。
一度死亡事故がありましたが、それは思いっきり「区域外」での話なので。
海のプールは駐車場から少し歩きますが、断崖絶壁のところに遊歩道がついているので、お子様や元お子様の結構冒険心をくすぐる作りになってます(^-^;
海開きの時やマリンフェスティバルというイベントの時には…ウニのつかみ取りなんてイベントがあったはず。

「海のプール」というけど大したことない…と思っていたら、びっくりするかも(*^m^*)

もちろん、この他にも海水浴場はたくさんありますので、遊泳禁止の場所で泳ぐのはやめましょう。
水難事故のほとんどは、遊泳禁止の場所で泳ぐか、波の高い時に泳ぐか、お酒を飲んだ後に泳ぐ…というケースですから。
また、特に日本海側の海辺では密漁の監視が素晴らしく厳しいです。
子どもでも容赦なく罰則の対象になりますので、密漁はやめましょう。

そうそう、乙部町はおとべワインが有名です。
日本で一番フランスに気候が似ている場所なんだそうです。

posted by kina at 11:13| Comment(0) | 観光名所

2013年07月03日

そろそろ、いい旅の季節です(^-^;

この間、書店を覗いたら…「いい旅」が置いてあってびっくり。
同時に嬉しくなりました♪



北海道の温泉を紹介する、超辛口温泉ガイドです(^-^;
ちなみに「超」不定期発行。
それでも絶大な人気を誇るこの本、kinaも地味に愛読書だったりします。

ちなみに、kinaは一度ここに掲載されている温泉に行って「いい旅に載ってましたよね?」と聞いたら…温泉の人が「いや〜、あざらしさん来てくれたんですよ〜♪」ととても嬉しそうに言ってましたよ。

大手のガイドブックには決して載らないような、名湯や秘湯も紹介されている「いい旅」。

いい旅を読んで、自分だけのいい旅してみませんか?
posted by kina at 15:52| Comment(0) | お勧めbooks

2013年07月01日

行っちゃいけないところは行っちゃいけない。

もうそろそろ山登り等のレジャーも本格的になるわけですが、毎年必ずと言ってあるのが遭難事故です。
既に山菜採りに行って亡くなった人もいます。
確かにタケノコを買うのは高いんですが、だからといってタケノコと引き換えに命を落とすのは如何なものかと思うんですよね。
タケノコ(北海道では正確に言うとササノコ)採りは、笹薮の中に入るので方向感覚がすぐに狂うらしいです…。
はっきり言って、探している人の方がかわいそうです。
地元の消防団の人が仕事を放り出して探しているようなものだから…お金が出たとしても良いものではありませぬ。
中には、遭難防止のために特定の区域を区切って山菜採りをさせている地域もあるのですが…それでもその区域の外に行って遭難する人がいるそうで…。
それで遭難したら、捜索側の大抵の人はキレるって。

海でも、大抵水難事故が起きるのは「遊泳禁止の場所」です。
危険な場所だから「遊泳禁止」なんだってば。

今年は雪解けが遅かったので、熊も結構里に下りてきてます。
レジャーには細心の注意と準備を忘れないでくださいね。

誰が何をどう言おうとも、その土地を知り尽くしている地元の人が「行っちゃいけない」という場所は「行っちゃいけない」のですよ。
二次災害だって考えられるわけですから。
レジャーはあくまで楽しむものです。
どうぞ安全にお楽しみください。


ちなみに、山で遭難した場合は下に降りるのではなくて上に登った方が良いらしいです。
地理がよくわかっているなら話は別ですが、下に下がると見通しが悪い上に谷に出るので、滝のようになっていたりしたら怪我をして動けなくなるから。
逆に上に登ったら見通しが良いから道がわかる場合もあるし、ヘリコプターから発見される確率も上がるから。
posted by kina at 11:40| Comment(0) | プチ知識